エピソード・体験談

失敗から学ぶ!婚活の先輩から聞いたトホホな失敗エピソードと肝に銘じるべきポイント

 

婚活の先輩に聞いた!サービスごとの失敗談と得た教訓

結衣
結衣
きゅーちゃーん(泣)
きゅー
きゅー
あら?どうしたの?
結衣
結衣
婚活うまくいかないー(泣)今日のパーティーも収穫なしだった…
きゅー
きゅー
…本当に収穫なし?
結衣
結衣
へ?
きゅー
きゅー
どうして上手くいかないのか、何が失敗だったのかをきちんと自分の中で振り返らなきゃだめよ?今日は、婚活の先輩から聞いた貴重な失敗談を紹介するわ!一緒に学びましょう!

 

 

[婚活アプリの失敗談]簡単に出会える手軽さがかえって仇になる場合が多い!

 

さまざまな婚活サービスの中でも最も手軽に利用できる婚活サービスといえば「婚活アプリ」です。

女性は無料で利用できるものも多く、スマートフォンとインターネット環境さえあれば誰でも登録でき、即日で活動を始めることができます。

その手軽さから利用者数も多く、幅広い年代から人気を集めていますがその分、トラブルや失敗談も多いことが今回のインタビューでわかりました。

早速、実際に利用していた先輩婚活者さんの声を紹介いたします!

 

25歳/女性
25歳/女性
初めて登録した際、年齢が70歳の方や距離が2.000キロも離れている方などいろいろな男性から連絡が来ました。その中で歳が近く、家の距離も近い方と連絡をして実際に会う事になりました。見た目は普通の印象でしたが、話し始めると自分の話しかせず、挙げ句の果てに結構な量のお酒を飲み、そのまま車を運転しようとするような男性でした。さすがにお断りをして連絡を切りました。

 

婚活アプリは利用者が非常に多いため、色々なタイプの男性から「いいね」やメッセージが飛んできます。

そんな中で会ってみたいと思う人ができ、実際にお会いしてみたらまさかの「自己中・飲酒運転男」…。

多くの男性の中からやっとの思いでマッチングしたのにもかかわらず、実際会ってみると思っていたイメージとかけ離れていたらショックを受けますよね。

しかし、このようなイメージ違いは日常茶飯事みたいで、多くの婚活女性が経験するトホホエピソードとのこと。

他にも「写真と実物が全然違っていた」、「メッセージでは穏やかな印象だったけど会ってみたら横暴な人だった」などのイメージ違いを経験した女性がおられました。

 

35歳/女性
35歳/女性
突然メッセージをくれた方の写真がすごく素敵で、LINEでやり取りしようと誘われたので、怪しいとは思いつつ了承してしまいました。だんだんと会話が噛み合わなくなり、急に「愛してる」とか「一生大事にする」と言われて不信感でいっぱいになっていたら、「LINEが調子悪くなっちゃったから、こっちでやりとりして欲しい」とリンクが貼られたメッセージが届きました。「やっぱり…。」と思ったのでシカトしていたら、今度はLINEでボイスメールが…。後でネットで調べたら「こいつは詐欺!」としっかり詳細が載っていて、プロフィールもエピソードも合致。私はこんなのに引っ掛かるくらい寂しかったのか?と悲しくなったことがあります。

 

婚活アプリでは上記のような危険な人物との遭遇もよくあると聞きます。

詐欺業者、サクラ、既婚者などの危険人物でも簡単に登録することができることからアプリを利用する場合は常に警戒心をもって、活動をしていかなければいけません。

手軽に利用できる点が婚活アプリの魅力に上げられますが、その手軽さがかえってリスクを生みます。

第三者を介して行う婚活ではなく、すべて自己責任で進めるサービスとなりますので下記の点にはよく注意し、自分の身は自分で守っていきましょう。

 

〈婚活アプリで気を付けること〉

✓危険な人物がいることを念頭に置いて利用する
✓メッセージ上で個人が特定されるような情報を教えない
✓不信感があると感じたらキッパリ連絡を絶つ

 

アプリ上でのメッセージやLINEでのやりとりではお互いのことを知るために質問をかわすことがあるかと思いますが、早い段階で安易に住んでいる場所や勤務先、携帯番号、本名などは教えてはいけません

また、婚活アプリにはブロック機能もありますので、危険を感じたり、不快に思うことがあれば躊躇せず、ブロックしてOKです。

 

婚活アプリの教訓

手軽さゆえの危険が潜んでいることを忘れず、注意しながら自己責任で活動していく

 

多くの危険が潜んでいることを割り切って、もし危険人物に遭遇してもパッと手を放し、次の男性に切り替えていける立ち直りの速さが必要となってきます。

しばらくやりとりをしないと本性を出さない危険人物がほとんどですので、絶対に遭遇しないと断言できるテクニックや策はありません。

何度も騙されると精神的にもしんどくなり、婚活疲れを起こしてしまう可能性もありますのでその際は無理せず、活動を休んだり、別の婚活サービスに切り替えるなどして自身の心も守っていきましょう。

 

 

[婚活パーティーの失敗談]会ってすぐ打ち解けられるノリと度量がなければ辛い時間を過ごす羽目に!

 

婚活パーティーは空きがあれば、当日参加も可能なため、お仕事帰りや隙間時間にサクッと参加できる手軽さがあります。

費用も参加時に都度支払っていくため、財布と相談しながら活動回数を調整できる点も人気のポイントです。

最近では年齢や職業、体形、趣味などの条件が課せられたパーティーも開催され、その多様化に注目が集まっています。

そんな婚活パーティーにも寄せられた失敗談をご紹介します。

 

29歳/女性
29歳/女性
年収500万位、職業公務員というパーティーに参加したことがあります。参加されている男性は落ち着いた雰囲気の方が多く、公務員ということもあり、安心感もありました。その中で、小学校の教員をされている、自分より10歳程度上の男性とカップリングできたので、連絡先を交換して、2人で会う事になりました。当日になって待ち合わせ場所はコロコロ変えられ、行先は告げられていなかったのでワンピースにサンダルで行きましたが、そのまま滝を見に行くと山を登らされました。配慮のなさや傲慢な態度にがっかりです。それ以降連絡もお断りしましたが、頻繁に連絡してきて怖かったです。職業は関係ないなと思いました。

 

年収、職業条件があったにもかかわらず、いざ二人でデートしてみると人柄の部分で幻滅してしまった例です。

お相手を探していくうえではある程度の希望条件がなければ絞ることができず、候補を探すだけで莫大な時間がかかってしまうため明確な条件を定めることは必要です。

しかし、目先の条件だけにとらわれその人の人柄や価値観を軽視してマッチングしてしまうと後からギャップを感じ、幻滅してしまう可能性があります。

譲れない条件は誰にでもあるものですが、職業や年収で人柄まで判断することはできません。

プロフィールに興味を持ったら、しっかり会話をして人柄の部分も地道に理解していくことが重要といえるでしょう。

 

31歳/女性
31歳/女性
話しやすい雰囲気を作る、このひと言だと思います。婚活パーティーで回ってくる男性会員の中には、今まで一度も女性とお話したことがないんだろうな、という方もいました。こちらから話題を振ってあげないと持ち時間の3分、何も話せない人もいます。男性が時間ごともに席を回るので、慌ただしいかもしれないし、同じことをまた喋るという意味では疲れるかもしれません。ですがストライクゾーンを広く持ち「婚活も最初はお友達から」と思って、相手の話に耳を傾けてあげたいところです。

 

婚活パーティーは第一ステップで手っ取り早く相手と直接話をすることができますが、話下手な人にとってはやや苦戦しがちなサービスともいえます。

特に受け身タイプの女性にとっては相手の男性も受け身である場合、話が盛り上がらず沈黙状態に陥る可能性があります。

人見知りは性格なので仕方がありませんが、パーティーに参加するのであればお相手のことを配慮し、出来る限り話が続くよう話題を振ったり、相手が話をしたくなるような空気づくりをしていかなければいけません

また、婚活パーティーは一度に多くの人と直接対面して話ができるというメリットがありますが、当日まで参加者のプロフィールや顔を見ることはできず、会場に行ってみたら好みの男性が一人もいなかったという話もよく聞きます。

そのような場合は決められた数時間を興味のない人と過ごしていかなければいけないと憂鬱になるかもしれませんがそれを態度に出してしまうのはNGです。

はじめは「いいな」と思う人がいない場合でも話をしてみたら、意気投合し、気になる存在になるかもしれませんので第一印象だけでがっかりするのではなく、どんな相手とも会話を楽しめる余裕をもって参加していきましょう!

 

婚活パーティーの教訓

・条件だけにとらわれず、会話の中で感じ取れるフィーリングも大事にする
・誰とでも会話を楽しむ余裕と心の広さを持ち、場を和ませる努力も必要

 

 

[結婚相談所の失敗談]すぐに結果が出なくて焦って空回り!コンサルタントの意見は素直に聞くべし!

 

先に紹介した2つのサービスに比べ、利用するのにそれなりの金額がかかる結婚相談所。

お金がかかる分、他では受けられないような手厚いサポートが受けられ、成婚率も最も高い婚活サービスとなっています。

そんな結婚相談所ならではの失敗談をご紹介します。

 

29歳/女性
29歳/女性
大手の結婚相談所に入会していました。結婚に焦っていたこともあり、色んな人とお見合いをしていました。大体月に3、4回です。お相手に対しても色んな事を知りたいと矢継ぎ早に質問をしていたと思います。今思うとお相手も怖かっただろうなと思う位の勢いがあったと思います。結局、お見合いの後1、2回お会いした男性もいましたが、結局お相手の方からお断りされていました。そしてまた焦って勢いが増していくという負のスパイラルに陥っていたと思います。

 

決して安くはない金額を払って活動する分、結果が出ないと焦りを感じてしまう人も少なくはありません。

しかし、焦りを相手に悟られるほど余裕がない状態で数をこなしていくだけではうまくいくものもうまくいきません。

男性側もこれから先の人生を共にし、支えあうパートナーを探しているわけですから焦りで相手にプレッシャーを与えてしまえば本来の良さをわかってもらえないまま、お断りされてしまう可能性が高いです。

ひとりで不安を抱えると余計に孤独を感じ、心が弱っていきます。辛い、しんどいと感じたら誰かに話してみましょう。

せっかく相談所に入会しているのであれば婚活の味方であるコンサルタントにお話しするのがおすすめです。今後の活動についてのアドバイスがもらえ、きっと前向きな話ができるでしょう。

 

25歳/女性
25歳/女性
結婚相談所は、自分の希望条件を伝えると、それにあった男性を紹介してもらえます。ただこれは、恥ずかしさを捨てて結婚相談所の人にきちんと自分の意見を伝えないと自分の希望とは違う人がきてしまうことがあります。なので出来るだけこと細かな希望(年収や、身長、性格など)を伝える必要があります。わたしは遠慮なく条件を出した結果、かなり希望に合った男性と出会うことができました。

 

結婚相談所では入会前後に担当者との面談があり、そこでは必ず希望条件のヒアリングがあります。

その際に、「欲張りすぎかな?」、「高望みしすぎかな?」と内心思ったとしても遠慮なく自分の希望は担当者の方に伝えてみましょう。

はじめに出した希望条件で相手が見つからなければ担当者の方から条件変更の相談があるかと思いますので、最初の第一回目は遠慮なく気になる条件は洗いざらい、すべて出し切ってOKです。

また、条件の中にも優先順位があると思いますので絶対に譲れない条件は必ず担当者の方に伝えるようにしておきましょう。

結婚相談所は他のサービスとは違い、第三者の目でお相手を紹介してもらえます。せっかく受けられる手厚いサービスなので100%使い倒すくらいの勢いで利用しても全く問題はありません。

むしろ、どんどん使っていきましょう。

 

結婚相談所の教訓

・かけた費用と成婚のスピードは比例せず、結婚は縁であることを肝に銘じて、焦らず活動する
・遠慮せずに相談所のスタッフを頼り、受けれるサービスは使い倒す勢いで思いっきり利用する

 

 

第三者のアドバイスを受けながら効率よく婚活したいなら結婚相談所がおすすめ!

 

結衣
結衣
わたし…婚活パーティーではいつも受け身だったかも…
きゅー
きゅー
それに気づけただけでも成長だよ!失敗してもいいからその失敗を生かして次にどんなアクションを起こすかが重要だよ
結衣
結衣
次かー…。脱・受け身は今後の課題として、方法自体を変えたいな。パーティーは正直、非効率で参加するたびに疲れがたまるし…
きゅー
きゅー
うんうん。それなら結婚相談所に入会してみたら?効率的に出会えるし、コンサルタントやお相手候補とやりとりしながら少しずつ受け身な部分を改善していければもっといいよね!

 

 

今回インタビューした婚活の先輩5人のうち6割は最終的に結婚相談所でゴールイン!

今回、5名の女性に体験談をお聞きしましたが、経験されたサービスや婚活時の職業、成婚された場合はそのきっかけとなったサービスも合わせてお聞きしました。

 

<失敗談を聞いた5名の女性の婚活データ>

※年齢は婚活を始めた当時の年齢です。

 

みなさん2つ以上の婚活サービスを利用した経験があるとのことでしたが、5名中3名の方が最終的に結婚相談所で成婚を叶えられたとのことでした。

いろいろな経験談を聞かせていただきましたが、第三者が介入することで効率よく活動できたのは結婚相談所だとおっしゃられる方もおられ、6割という結果からも相談所婚活の成婚率の高さを感じる結果となりました。

 

 

賢い人はみんな結婚相談所へ入会!第三者のサポートで出会いは広がり、ストレスフリーな婚活ができる!

 

婚活アプリや婚活パーティーはすべて一人で行動を起こし、活動していかなければいけません。

失敗談にもあったように多くの利用者の中からやっとの思いでデートを実現しても、イメージ違いだったり、悪徳業者だったりすることがあるため、繰り返し利用していると婚活疲れを起こしかねません。

婚活疲れはもはや婚活あるあるにもなりつつあるのですが、最近の賢い人はみなさん結婚相談所に入会していることをご存じでしょうか?

結婚相談所は他のサービスに比べ、その費用が多額です。

しかし、お金がたくさんかかる分、真剣に結婚を考えている人が集まる傾向にあります。

また、結婚相談所は独身証明書の提出を義務化しているところがほとんどのため、他のサービスよりも身元保証が徹底されており、業者や既婚者はまず利用することができません。

基準をクリアした質の高い会員の中からお相手を選ぶため、目的の不一致が起こらず、マッチング自体を非常に効率的に行えます。

そして、何より他のサービスにはない第三者による手厚いサポートが出会いを広げ、今までにない視点での婚活を可能にします。

自分一人で相手を探すだけではなく、コンサルタントの視点からもおすすめな人を紹介してもらえるため、今まで出会えなかったような人との出会いも見込めます。

さらに、コンサルタントはお相手を紹介するだけでなく、面談や日々の悩み解決、やりとりの仲介なども行ってくれるため、親身になって応援してくれる心強い味方となります。

結婚相談所は対人同士のやりとりに不安がある方、仕事が忙しい方でもストレスフリーに活動ができるため、無理なく婚活を続けることができるのです。

 

ダラダラ長引くのは嫌!確実に結婚を叶えるメリハリを意識した婚活法確実に結婚を叶えるなら結婚相談所でメリハリのある婚活を! さまざまな婚活サービスの中で最も成婚率が高いのは...

 

 

若いうちから利用する女性も急増!ゼクシィ縁結びエージェントならお手頃価格で相談所婚活ができる!

 

結衣
結衣
結婚相談所ならマンネリ化していた婚活が変わるかもしれない!わたしもこれを機に入会したいな
きゅー
きゅー
うんうん!ズルズル続けていてもストレスが溜まるだけなら心機一転、結婚相談所へ入会してみよう!
結衣
結衣
でも…費用の部分はやっぱりちょっと気になるかも…。高いから若い人の利用者って少ないんじゃないのかな?
きゅー
きゅー
ふふ。最近はそうでもないのよ!若い人でも手が伸ばしやすい安くてカジュアルな結婚相談所ができてきて、今では幅広い年代の人が利用しやすくなってるの!…そうね、おすすめはゼクシィ縁結びエージェントかな?
結衣
結衣
その話詳しく聞かせて!

 

 

他社よりも圧倒的に安い料金設定だから20代、30代の利用者も断然多い!

 

ゼクシィ縁結びエージェントは2015年からスタートした比較的新しい結婚相談所となります。

その大きな特徴として挙げられるのが他社より圧倒的に安い料金設定。

 

<大手5社費用比較>

※参考:各社公式HP
※各社最も安いプランで比較しています。

 

上のグラフを見ていただくとわかるようにすべての費用が5社の中で最も安いという結果になっています。

特に初期費用の3万円は破格の金額で成婚料もかからないことから、ジムに通うように気軽に相談所を利用することができます

 

<ゼクシィ縁結びエージェント女性会員割合>

※参考:ゼクシィ縁結びエージェント公式H

 

安い費用で手軽に参加できることから20代、30代の会員数だけで全体の92%を占めます。

これは他社に比べても若い世代の利用者が非常に多いという結果になっています。

高い費用からある程度社会人経験を積み、お金に余裕がある層しか結婚相談所を利用ができない時代は終わりました。

今では20代、30代の若い世代も相談所に入会ができ、実際に活動しているのです。

 

 

安いだけじゃない充実したサポート内容で2019年オリコン顧客満足度ランキング第1位

 

ゼクシィ縁結びエージェントは価格が安いだけではなく、その充実したサポート内容で2019年オリコン顧客満足度ランキング第1位を取得しています。

 

<顧客満足度ランキング評価項目>

・登録会員
・入会時の説明
・プライバシー管理
・手続きのしやすさ
・紹介の充実度
・担当者のサポート力
・店舗の雰囲気・清潔度
・コストパフォーマンス

 

驚くべきは上記評価行項目すべてにおいて1位、男女別文門それぞれ1位、20代・30代40代と年代別部門でも1位とその評価の高さは圧巻です。

価格が安いとサービスもそれなりになってしまうのではないかという懸念を見事に覆す結果を2018年から2年連続で残しています

ゼクシィ縁結びエージェントはゼクシィブランドというネームバリューに負けないくらいパワフルで勢いのある注目の結婚相談所といえるでしょう。

 

【徹底比較】結婚相談所に入会するなら“ゼクシィ縁結びエージェント”が断然おすすめ!!\2年連続の快挙!2019年オリコン顧客満足度ランキング第1位の結婚相談所/ 結婚したいと思ったとき、それを叶えるためにあなたは何をし...

 

 

失敗しただけパワーアップすればいい!無料カウンセリングが自身の婚活を振り返るきっかけにもなる!

 

婚活には失敗がつきものです。

というのも、婚活は結局は人と人とのやり取りがほとんどの要素を占めているため、思い通りにいかないこと、相手が思わぬ対応をしてくるなどのことは日常茶飯事です。

その結果、婚活疲れを起こしてしまう方が多くおられ、中には落ち込みすぎて婚活自体を諦めてしまう方もおられます。

しかし、そこで諦めずに立ち上がって次の行動を起こした人は結婚を叶えています。

失敗して当たり前。

失敗しても大丈夫。

失敗したら目を背けずに、何が原因だったかを自分の中でしっかり見つめなおして、次に何ができるかを考えて実践していくことが大切です。

同じサービスの中でちょっとした工夫をしてみたり、利用するサービス自体を変え、新しい方法に挑戦してみるのもOKです!

ぜひ、諦めずに次の1歩を踏み出していただきたいです。

先ほど、ご紹介したゼクシィ縁結びエージェントでは無料カウンセリングの予約を随時募集しています。

婚活が上手くいかない方、マンネリ化して不安な方は婚活のプロに話を聞いていただくチャンスです!

無理な勧誘などはないため、安心してご参加いただけます。

失敗の先に幸せな結婚があると信じて、立ち止まらず行動を起こしていきましょう。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加