婚活テクニック

「恋愛したい!」婚活で恋愛を諦めないためにあなたができる5つのこと

結衣
結衣
恋がしたいなぁ
きゅー
きゅー
したらいいいじゃないの
結衣
結衣
簡単にできたら苦労しないよ!それにわたし、結婚につながる恋がしたいの!
きゅー
きゅー
それなら婚活をしながら恋を掴むというのはどう?
結衣
結衣
え!できるの!?
きゅー
きゅー
出会いの場がないなら、婚活をきっかけに異性と知り合うのも方法の一つだよ

「恋愛したい!」婚活で恋愛を諦めないためにあなたができる5つのこと

 

恋愛結婚が主流となっている今…
大好きな人と結婚したいと思うことは至極当たり前のことです。

そのため「恋がしたい!」と「結婚がしたい!」を同時に願っても欲張りなんてことはありません。

恋愛をしてから結婚するというのは段階を踏んだ、自然な流れでもあるので、「交際期間」をしっかり経てゴールインできるよう、工夫しながら婚活に臨みましょう!

 

きゅー
きゅー
恋愛結婚はとても多いけど、出会いはどこにでも転がっているわけではないよ!結婚という言葉を必要以上に重く捉えなくていいので、気軽に一歩を踏み出してみよう!

 

 

結婚に対する意思表示を明確にする

 

婚活をするうえでまずはご自身の結婚に対する意思明確にしましょう。

今すぐ結婚がしたいのか、いずれは結婚がしたいのか(何年後までには結婚がしたいのか)をはっきりすることで今後の動き方が変わってきます。

もちろん活動していて「とても素敵な人に出会い、トントン拍子で結婚が決まった!」なんてことも起こりうるので、現時点でのスタンスで問題ありません。

お気持ちに変化があれば都度、変更すればいいので今、自分が向かう先を仮でもいいので定めてみましょう。

ご自身で確認していただいた後は必ず、その意思を公表してください。

第3者に知っていただくことでより無駄なく、婚活を進めることができます。

 

<マッチングアプリの場合>

ご利用の婚活アプリのプロフィール欄に「結婚に対する意思」がある場合はこちらをしっかり埋めていきましょう。

マッチングアプリでよくある「結婚に対する意思」の選択肢は下記になります。

 

結婚に対する意思(例)

・すぐにでもしたい
・2~3年のうちに
・良い人がいればしたい
・今のところ考えていない
・わからない

 

恋愛を楽しみたい方におすすめは「2~3年のうちに」か「いい人がいればしたい」になります。

「いいね」を送る際にプロフィール欄の「結婚に対する意思」はとても参考になりますし、逆に「いいね」をもらったときも意識的にチェックするようにしましょう。

自分の求めるものと相手の求めるものが近いとスムーズにやりとりができます。

また、プロフィール欄に「結婚に対する意思」という項目がない場合は、自由に好きなことが書ける「自己紹介文」のところで一文でもいいので意思表示をしておきましょう!

 

<婚活パーティーの場合>

昨今の婚活パーティーは非常に多様化しています。

年齢や職業、趣味、体形などを限定したり、規模や形式も様々でそれぞれに合ったパーティーを選択することができます。

婚活パーティーの場合はプロフィールを見ていただくというよりは、会って直接お話をすることがメインとなります。

双方の意思を文面ではなく、手っ取り早く会って確認することができるので、会話の中でさり気なく結婚について触れてみましょう。

 

<結婚相談所の場合>

ほとんどの場合、結婚相談所では入会前や後に婚活アドバイザー(コンサルタント)の方との面談があります。

今後どのように婚活を進めていくかのアドバイスや悩み相談ができるのですが、その際にもご自分の結婚に対する意思を明確にお伝えしておきましょう。

結婚相談所は「スピード結婚」のイメージが強いと思われがちですが、アドバイザー(コンサルタント)は利用者の方のペースを尊重してくださいます。

不安に思っていることは迷わず相談し、「どのような人と出会い、交際し、結婚したいか」を遠慮なくお伝えしましょう。

また、多くの結婚相談所では仮交際期間を設けており、期間中は複数の方と並行で交際をすることが可能です。

後々は一人に絞り、本交際へと進むので、この期間中にいかに多くの人と出会い、お互いを知っていけるかが重要となってきます。

この間もアドバイザー(コンサルタント)は印象や悩みなどをヒアリングして、アドバイスをくださいます。

事前にご自身の結婚に対する意思をお伝えしておけば、アドバイザー(コンサルタント)の方も何を重視して、婚活をしたいと思っているのかを把握したうえで助言ができるので、認識のズレがなくなります。

きゅー
きゅー
アドバイザー(コンサルタント)は婚活をするうえで強い味方になってくれる存在だよ。心を開いて積極的にコミュニケーションをとっていこう!

 

 

 

 

好きなタイプ(相手に求める条件)を具体的に洗い出す

 

婚活を始めたらまず、好きな男性のタイプを出来るだけ具体的に洗い出し、確認しましょう。

「どんな人が好きなのか」、「どんな人とどんな恋愛がしたいか」がはっきりしていないと、マッチングの判断基準が曖昧になってしいます。

婚活を始める最初の段階で一度、確認するようにしましょう。

好きなタイプの洗い出しは、紙に書き出す方法がおすすめです。目視で内容が確認できるので、今まで知らなかった自分が見えてくることもあります。

その際は自分の好みの男性を想像し、年齢、職業、学歴、趣味、身長、性格などを箇条書きでもなんでもいいので文字に起こしてみましょう。

想像がつかない人は、身の回りの友人に好きな男性のタイプを聞いてみたり、恋愛ドラマや映画を見たりしたときにヒントが得られることもありますのでぜひお試しください。

「非喫煙者がいい」、「正社員で働いている人がいい」など自分の中で譲れない最低限のポイントも書いておけばさらに的を絞った婚活ができます。

また、結婚相談所を利用されている方であれば好きなタイプをアドバイザー(コンサルタント)にヒアリングされることがあります。

出来るだけ具体的に話すことでアドバイザー(コンサルタント)の理解も深まり、結果として無駄のない婚活サポートに繋がります。ぜひ自分が相手に求めている条件は話しておきましょう!

 

 

 

自分の恋愛観・結婚観が相手と一致しているかを確認する

 

マッチングが成功し、お相手と直接会うことができた際には、自分の恋愛観・結婚観が相手と一致しているかを確認しましょう。

最低限確認すべき点は下記の2点になります。

 

・結婚に対して前向きであるか
・結婚までの交際期間が十分にあるかどうか

 

結婚を前提に婚活をしている方がほとんどですが、稀にそうでない方がいらっしゃいます。自分が傷つかないよう、必ず相手が真剣に婚活をしているかを確認しましょう。

また、お相手が結婚を急いでいる場合、恋愛する期間を十分に設けずにスピード結婚をしたいと考えている可能性があります。

お互いのことを少しずつ理解して、恋愛感情を育んだうえで納得して結婚したいという気持ちを素直に伝えましょう。

好きになってしまってから恋愛、結婚に対する価値観が合わないことが発覚すればお互いが辛い思いをしてしまいます。

「いいな」と思っている段階で確認して、価値観の不一致があれば傷が浅いうちにお断りしましょう。

 

 

 

好きになったら素直に気持ちを表現する

 

直接お会いして、恋愛観、結婚観も問題なく、お相手のことをさらに気に入った場合、その気持ちを素直に表現しましょう。

楽しいときは楽しそうに、嬉しいときは嬉しそうに笑いましょう。

また、「ありがとう」などの感謝の気持ちも思ったときに口に出すととても素直で可愛らしい印象を与えます。

無理に取り繕う必要はないのであくまで自然体で、好きという素直な気持ちをポジティブに表現していくことが大切です。

 

恋の駆け引きをしようとはしないこと!

 

メッセージの返信をわざと遅くしてみたり、ヤキモチを焼かせようとほかの男性の話を話題に出すなどの「恋の駆け引き」はしないようにしましょう!

駆け引きは難易度が高いテクニックですし、振り回されることを良く思わない男性もいます。

好意が感じられると自然とお相手もこちらを意識してくれることが多いので、直球勝負でアタックしましょう。

 

 

 

恋が実るよう最大限の努力(自分磨き)をする

 

恋をしたら好きになってもらえるよう最大限の努力をしましょう。

背伸びをして無理に自分を変えるという意味ではなく、自分のできる範囲で相手に好かれるための自分磨きをするということです。

好きな人のために頑張る女性はキラキラして、それだけで綺麗にも可愛くも見えます。

好きな人のためだと頑張ることも苦ではなくなるので、自分らしさを失うような辛い自分磨きであるなら、その努力は間違った方向に向かっています。

無理をした姿を好きになってもらってもそれを続けなければ幻滅されるかもしれませんし、背伸びした状態をずっと継続していくことはとても大変です。

ちょっと手の届く範囲でいいので、イメチェンをしてみたり、美容に気を遣ってみたり、習い事を始めてみたりしてみましょう!

楽しみながら努力できればさらにキラキラ、魅力的に見えるはずです。

 

 

 

恋愛結婚を前提とした婚活がおすすめな理由

自分の好みを妥協しないため、冷めにくい

 

結婚を焦りすぎてしまうとつい、目先だけの条件のみで結婚を決めてしまいそうになります。

目先だけの条件で多いのは職業や学歴、年収などがそれにあたります。確かに結婚後の経済的部分で一時的に安心はできるかもしれませんが、その安定も必ず約束されているものではありません。

結婚した後になにか困難にぶつかったとき、相手の方のステータスだけで結婚を決めたのであれば冷めてしまう可能性が大いにあり得ます。

その人の人柄を好きになったり、一緒にいて落ち着く、癒される、元気が出るなどのフィーリングが合っている場合は多少の困難も乗り越えていけます。

好きという気持ちだけで一緒に頑張ることができます。

なので焦りで冷静さを失い、自分の本当の好みを無視して、目先だけの条件に食いつくのはやめましょう。好みを妥協しないことで、お相手のことを本気で好きになることができます。

結婚後に冷めてしまうのはとても寂しく虚しいので、婚活の時点でその要素は潰していきましょう!

 

 

 

相手をよく知ってから結婚するため、結婚後のギャップが少ない

 

十分な交際期間が得られないまま、結婚をしてしまうと相手のことをよく知らないまま夫婦になる可能性があります。

結婚は一般的に共同生活をすることが多いため、結婚後に様々な面が見え始め、些細な事が気になり始めます。

裏表がない方もおられますが、大抵の方は自分の欠点を隠してしまいがちです。いいギャップであればいいのですが悪いギャップの場合、幻滅に繋がってしまいます。

「思った人と違った」、「こんなはずじゃなかった」と結婚を後悔してしまわないよう、相手のことをよく知り、お相手の欠点を受け入れられるかどうかの見極めも時間をかけてする必要があるといえます。

 

 

 

しがらみやプレッシャーがなく、自由に交際を楽しめる

 

恋愛結婚の対義語である「見合結婚」は交際期間を経ず縁談により結ばれる結婚です。第三者の仲介によって対面し、出会うのがお見合いです。

上司や親族の紹介でお見合いの話がくることがほとんどですが、お見合い相手とご縁がないなと感じてしまったとき、お断りしづらいという話をよく聞きます。

上司の場合は仕事の付き合いもあるため、立場を考えてお断りする必要がありますし、親族の場合はお断りしたいと申し出たときにさらに結婚のプレッシャーをかけられることもあります。

その点、恋愛結婚は当人同士で交際、結婚の話を進めることができます。結婚も話が固まってから報告をすればいいので、第三者から「交際は順調?」というような経過の確認もありません。

結婚相談所は唯一、第三者であるアドバイザー(コンサルタント)を挟んで婚活をしますが、あくまで「婚活」というビジネスで成り立っている関係なので、遠慮なくお断りをしても全く問題はありません。

誰に気を遣うこともなく当人同士で自由に交際を楽しむことができるのが恋愛結婚の最大のメリットです。

 

 

 

結婚前に恋人としての思い出がつくれる

 

結婚をしたら夫婦になり、子供ができれば親になります。

家族になるため、恋人のときのように自由に自分たちだけが楽しければいいというのは通用しなくなり、日々家事や子育てに追われます。

特に子供が生まれれば時間的にも拘束されることが増え、夫婦二人でお出かけもなかなかできなくなるでしょう。

デートした思い出や一緒に過ごした二人だけの思い出は結婚後の多忙な生活の中でも心の糧になります。

出会ってすぐ結婚をしてしまうのではなく、じっくり時間をかけて二人の思い出づくりをすることはとても大切でかけがえのない時間といえるでしょう。

 

 

 

スピードを重視しないため、結婚への準備に余裕ができる

 

単純な話になりますが交際期間が十分にあるとその分、結婚の準備時間もしっかり確保できます。

短期間でバタバタと慌ただしく結婚の準備をすることは人によってはかなりのストレスになります。

女性はマリッジブルーになる可能性もあるので、目的だった「結婚」に心がついていかなくなり、精神的に病んでしまう可能性もあります。

交際期間中にお相手と結婚の日取りを決め、それに向かって話し合いをしながらお二人のペースで準備を進めることは絆を深める共同作業にもなります。

結婚に夢や憧れがある女性は、特に納得のいく形で結婚が叶えられるよう余裕を持った準備期間を確保しましょう。

 

 

 

恋愛を妥協したくない女性におすすめ【ゼクシィ縁結びエージェント】

 

結衣
結衣
婚活って結婚を急いでる人しかしちゃいけないイメージだけどそうじゃないんだね!
きゅー
きゅー
イマドキはスピードを気にせずに婚活をする人はたくさんいるよ!恋愛結婚にはメリットがいっぱいあるから出来ることなら焦らず婚活するのが理想的だね!
結衣
結衣
でも、婚活っていろいろなサービスや方法があるからどれから手をつければいいかよくわからないかも…
きゅー
きゅー
まずは自分に合った婚活方法を選ぶところから始めてみよう!

 

一口に婚活といってもその方法は多種多様です。はじめに、婚活方法ごとの相場金額を比較してみましょう。

<婚活サービス平均相場比較>

 

上記の比較はそのサービスの費用を1回支払っただけで成婚できた場合の比較表です。

有料婚活アプリと結婚相談所は月額料金が発生するところがほとんどですので、2か月以降も続ける場合は月額料金を支払い続けなければいけません。

また、婚活パーティーは1回ぽっきりのところが多いので、参加のたびに参加費を払う形で何度も参加することができます。

比較を見ると結婚相談所の相場がずば抜けて高く、ほかのサービスにはない初期費用や成婚料といった費用がかかっています。

 

きゅー
きゅー
でも、結婚相談所には費用が高いだけのメリットがあるのよ!

<婚活サービス特徴比較>

 

上の表はそれぞれの特徴を◎・○・△・×で表した比較です。

 

マッチングアプリは無料であることから誰でも気軽に始められるのですが、利用者が多すぎてライバルも多く、婚活に対して真剣ではない利用者も多く存在します。(※恋活目的の方もいるため。)

また完全にひとりで活動するため、積極的に行動していかなければなりません。

 

逆に有料婚活アプリは無料のマッチングアプリより真剣に取り組んでいる利用者がほとんどですが、その分気軽さはなくなります。

お金がかかっているため、結果が出ないと焦りが出てくる人もいるでしょう。根気強く一人で活動していくメンタルが必要です。

 

婚活パーティーは1回でたくさんの人と出会え、一見効率よく見えがちですが出会う人は当日会場に行くまでわからないというデメリットもあります。メリットは1回ごとにお金を支払う参加の気軽さや運営スタッフのサポートです。

人数合わせのサクラが紛れていることもあるため、真剣度が推し量れない怖さもあります。

 

結婚相談所は他のサービスに比べて高額なため、気軽さは劣ります。しかし、それだけ真剣に結婚を考えている人が集まっており、その身元もしっかり保証されています

また、最大のメリットである手厚いサポート体制ではアドバイザー(コンサルタント)が成婚に向けて、相談やアドバイス、時には代行までしてくださいます!

そのため、他の婚活方法より成婚率が高く、婚活未経験者でも効率よく活動ができます。

 

結衣
結衣
結婚相談所、気になる!でも…やっぱりお金のことも気にしちゃうかも…
きゅー
きゅー
そんなひのちゃんにおすすめの結婚相談所があるよ!さっき見てもらった平均相場よりグンッと安い金額で利用できるコスパ最高の結婚相談所…その名も【ゼクシィ縁結びエージェント】‼

 

 

 

他社と比べて圧倒的に安い料金プランで気軽に結婚相談所が利用できる!

 

「結婚相談所=高い」というイメージを持たれがちですが、ゼクシィ縁結びエージェントは他社よりも圧倒的に安い料金プランで気軽に結婚相談所が利用できます。

 

<結婚相談所5社の料金比較>

※初期費用…入会金、登録料など入会時にかかる費用が全て含まれた金額です。
※複数の料金プランの展開がある場合、一番安いプランで比較しています。
※年代別の特別割引や他社乗り換えプランは比較対象外です。

 

グラフを見ていただくとわかるようにすべての項目が他社よりも安く、特に初期費用に関しては入会金の3万円のみのため、婚活初心者の方でも手が伸ばしやすい価格設定となっています。

また、お見合い料、成婚料も発生しないため、マッチングの際に料金を気にすることなく自由度の高い婚活を楽しむことができます。

 

<1年の活動期間で成婚した場合の費用総額>

 

結婚相談所の利用期間は人それぞれではありますが、1年利用して成婚した場合のシュミレーションをしてみると年間にかかる費用の差は歴然です。

ゼクシィ縁結びエージェントは「気軽に…でもじっくり期間をかけて恋愛結婚できるお相手を探したい…」という女性に最適なリーズナブルでコスパの高い結婚相談所です。

 

 

 

ゼクシィ縁結びエージェントは自分に合った活動プラン、サービスが選べる!

ゼクシィ縁結びエージェントでは3つのプランからご自身に合ったサービス内容をお選びいただき、婚活をすることができます。

<ゼクシィ縁結びエージェントの3つのプラン> 

積極的に自分で行動できる方はシングルプラン、アドバイザー(コンサルタント)のレコメンドサービスも受けたい方はスタンダードプラン、保証付きの手厚いサポートで効率的かつ計画的に婚活をしたい方はプレミアムプランといったそれぞれが本当に必要だと思うサービス、プランが選べ、無駄のない婚活ができます。

また、有料オプションのサービスもご希望に合わせて追加することができ、必要に応じて婚活の充実度を高めることができます。

 

有料オプション

婚活セミナー…婚活で成功するコミュニケーションマナーや、好印象を生むコーディネート術など、婚活に役立つセミナーに参加できます。

婚活パーティー…定期的に開催される会員の方限定のパーティーに参加できます。

 

また仕事やプライベートなどが忙しい時期は「休会」することができます。休会期間や取得回数の制限はないため、ご自身の状況に応じて柔軟な活動ができます。

 

 

 

専任のマッチングコーディネーターのサポートがあるため、恋愛経験がなくても安心!

 

ゼクシィ縁結びエージェントでは活動開始からパートナーシップ成立まで専任のマッチングコーディネーターのサポートが受けられます。

サポート内容

スタートアップ面談…入会後にパートナーシップ成立に向けた具体的な活動内容とスケジュールを作成します。

日々の婚活サポート…デートの服装や場所、気になるお相手のお気持ち確認や伝えづらいお断りのご連絡もマッチングコーディネーターを通して、相談、確認、お伝えができます。

フォロー面談(サービス対象外のプランあり)…これまでの活動データをもとに振り返りを行います。

 

コーディネーターとのやり取りの中で自分では気づかなかった癖や傾向を知ることができ、客観的な視点で自身の活動をより充実したものにすることが可能です。

すべてのプランに電話・メールでの活動サポートがついているため、恋愛経験がない方、婚活が初めての方でも安心して利用ができます。

 

【徹底比較】結婚相談所に入会するなら“ゼクシィ縁結びエージェント”が断然おすすめ!!\2年連続の快挙!2019年オリコン顧客満足度ランキング第1位の結婚相談所/ 結婚したいと思ったとき、それを叶えるためにあなたは何をし...

 

 

まとめ

 

恋愛と結婚は別物という声も多くありますが、恋愛の先にある結婚こそが後悔のない幸せな生活につながるのではないでしょうか。

結婚がゴールではありません。そこからまた新しい人生が始まります。

一緒に生きていく人を探す大切な婚活だからこそ、恋愛を意識して活動し、大好きになれるお相手と出会う努力をしていきましょう!

恋愛結婚を夢見る女性も結婚へ焦りがある女性も、一度立ち止まってどんな結婚生活を送りたいかを想像してみてください。

想像した未来を叶えるためにあなたができるちょっとした工夫で楽しく「恋愛」も「結婚」も掴んでいきましょう!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST
婚活テクニック

ダラダラ長引くのは嫌!確実に結婚を叶えるメリハリを意識した婚活法

2019年5月19日
アラサー女性が結婚を叶えるための婚活・恋活情報サイト【koikatsuランデブー】
確実に結婚を叶えるなら結婚相談所でメリハリのある婚活を! さまざまな婚活サービスの中で最も成婚率が高いのは結婚 …
婚活テクニック

第一印象で出会いを掴む!婚活で好印象を与える5つのポイント

2019年6月19日
アラサー女性が結婚を叶えるための婚活・恋活情報サイト【koikatsuランデブー】
人の第一印象は会って3~5秒で決まると言われており、その要素は「視覚情報」、「聴覚情報」、「言語情報」の3つからなっ …